September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

クリスマスマーケット/ アンティーク&ブロカント @MUJI

JUGEMテーマ:アンティーク

クリスマス商戦真っ只中の12月14日(土)15日(日)。福岡天神にある無印良品一階にて「クリスマスマーケット/ アンティーク&ブロカント 」というイベントを企画出店させていただいた。当日は店舗内にテントを張り、ヨーロッパで見つけた100年〜60年前の食器や雑貨、おもちゃを並べ蚤の市を演出。目をとめ立ち止まる方々の「カワイイ」という黄色い声が嬉しかった。一期一会が蚤の市の醍醐味で古いもの好きの鉄則「迷ったら買え」とは声高に言えなかったが何に使おうかじっくり品定めされる「時」もそれならではの楽しみだ。結局お家に連れて帰らなくても出会いであったことに違いはないだろう。一方、隣のブースではフランスアルデンヌ地方で作られたパニエ(柳カゴ)を販売。手に取りいろいろな角度で「観察」(笑)し何に使うか思い浮かべられている様子はこちらまでワクワクする。繁華街にある誰もが知る有名店のエントランスの一角、たった1店舗の出店(当初は数店でと考えていたが思い切って挑戦)という極めて異例な「蚤の市」を経験できたことに感謝。
注釈/アンティークとは本来「製造された時点から100年を経過した手工芸品・工芸品・美術品」(通商関税法で定義)とされ、ブロカントとはフランス語で「古道具、古道具市」を意味する言葉で美しいガラクタが語源。

pagetop